爆釣対決
突然、釣りにはまりだした中学生とそれに付き合いつりをはじめた親父の釣り対決ブログです。


プロフィール

Author:はやくん
去年からつりに目覚めた中2の息子と釣り対決を始めました。神奈川を中心に堤防釣り、ボート釣り、船釣りといろいろがんばってます。






ブログランキング

よろしければクリックして下さい!

にほんブログ村 釣りブログへ ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.8.15:忠彦丸でライトウィリー五目
お盆や休みの日に、忠彦丸から午前船でライトウィリー五目に行ってきました。
最近は、タチウオの復活もありどちらにするか迷いましたが、前日のタチウオが絶不調だったので初めてのウィリー釣りに挑戦することにしました。

ウィリーは、針に毛糸のような疑似餌をつけて釣りです。こんなので釣れるのかと思いつつ仕掛けを準備しました。材料は、家にあったアジビシ用の仕掛けに刺繍用の色鮮やかな糸で自作して見ました。結果は、圧倒的に釣り宿の仕掛けでした。

さぁ、肝心の釣りですが平日にもかかわらず満員盛況。片側10人くらいで出船です。行き先は、金沢八景から15分ほどの中の瀬。水深20メータくらいです。下から2~5メータを狙います。コマセは、アミコマセ、刺し餌にオキアミを付けます。

釣り方は、ビシアジと同じですね。棚まで降ろしたあと、しゃくっては止め、しゃくっては止めを指示された棚の間を往復させます。正直、コツはよくわかりませんでしたが今日は止める時間が10秒から20秒と長いほうが釣れた気がします。

釣果の方ですが、はじめにアジがポツポツ釣れた後はしばらくあたりが遠のき、その後は指示棚より上でサバが掛かるといった具合で結構ストレスのかかる釣りでした。アジは、30センチ前後の金アジが4匹、40センチ前後のマサバが7匹と予定の20匹を大きく下回りました。
288521_161148467295556_100002012122873_354225_3737828_o.jpg

サバのうち一匹だけが中が真っ白なトロサバでした。これは、刺身とゴマサバに。残りは干物にしました。味も塩焼きと干物になりました。

真夏の暑い日でしたがまぁまぁの釣りでした。
291509_161237977286605_100002012122873_354668_5076568_o.jpg

スポンサーサイト
テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

2011.08.01:萬司郎丸でショートシロギス
臨時の夏休みの1日目。萬司郎丸でショートのシロギスに出かけました。このところ少し暑さが遠のいていましたが、少し暑くなりそうないい天気です。

萬司郎丸のある江ノ島ですが、原発の影響か海水浴客も少なめですね。これは、お昼後に撮ったやつですがずいぶんと好いている感じです。
281982_154712151272521_100002012122873_334629_7845931_n.jpg

船はほどほどの人数で出船です。今日は逗子のほうまで走って釣るようです。最近のシロギスは、好調のようで今日は一日同じ場所で、ほかの船も多くいましたね。

今日は、結構大き目の20センチ越えのシロギスが釣れます。途中、マルアジも一匹出ました。いつも、シロギスは仕掛けがぐちゃぐちゃになるので、途中からは1本針で最後まで行きました。手返しは悪くなりますが、ストレスなく釣りに集中できます。

肝心の釣果は、シロギス36、アジ1、メゴチ8、タコ1でした。なかなかのできです。

いつものテンプラ、干物でおいしくいただきました。
テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

2011.07.02 番外編:忠彦丸で夜メバル
まるで梅雨が明けたかのような暑さのこのごろ、昼間の釣りは厳しい。そうだ、夜メバル
行こう!ということで、金沢八景の忠彦丸さんから夜メバルに行ってきました。

忠彦丸はの出船は、5時半。昼すぐに家を出たので3時過ぎには金沢八景に到着。
途中で、仕掛けを買ったり食糧を調達したりで4時前には船宿に到着しました。
席は、初めて大艫を確保。出港までビールでも飲んでゆっく待ちます。

夜メバルの餌は、アオイソメの一匹がけ。以前のメバルでサビキが良く釣れたので
サビキの仕掛けも用意して2本竿で臨みます。
結構な人で、船は12人くらい乗ってます。5時半にまだ明るい中出船です。

最初は、港から10分くらいの15メータの岸壁近く。一投目は、20センチ超えの
カサゴです。その後は、メバルも来ましたがポツーリポツーリの感じ。4匹釣った
ところで場所変えです。

今度は、横浜方面に10分くらい走った河口付近。ここは10mくらいですがあたり
も多く、メバルを8匹ほど追加。中には、15センチくらいのアジも1匹混ざりました。
途中で、もぞもぞとするあたりがあり恐る恐る引き上げるとイカがついてる!
でも水面で姿が見えたところでばれてしまいました。

後半は、住友ドック前の8m近辺の浅場。ここでは、大型のカサゴがヒット。
カサゴとメバルの一荷も2度ほどありました。
最後の一流しで、大型カサゴをまたゲット。

あたりはすっかり真っ暗ですが、涼しくて快適な釣りでした。
279123_141727939237609_100002012122873_294631_8219643_o.jpg

今日の釣果
 メバル 15匹
 カサゴ  6匹
 アジ   1匹 合計22匹とまずまず。

 
魚は、煮付け、干物、から揚げ、アクアパッツアで頂きました。

夏の夜釣りは快適です!!

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

2011.5.15 番外編:こうゆう丸でイシモチ
先週に続いての釣行となりました。今回は、今年調子のいいイシモチを狙って新安浦のこうゆう丸から午前船での挑戦となりました。

晴天で風もなく穏やかな天気の中出航します。日曜の午前ですが、イシモチ船は3組のみ。他の船もあまり人は多くないようでした。これも原発の影響でしょうか?

IMG_3785.jpg

港から15分ほどで釣り場です。途中、富士山も見えました。
釣りはじめてすぐ、3匹ゲット。2本竿で調子よくつり始めましたが、その後が続きません。その後も釣れるのはリリースサイズばかり。連続4匹リリースの後、3匹、3匹リリースの後また4匹と計17匹で終了です。
持ち帰りは10匹でした。

IMG_3789.jpg

最大は23センチのまあまあのサイズ。イシモチの引きは楽しめましたが、バラシも多かったですかね。でも、30くらいはほしいところでした。

今日の料理は、一度やってみたかったアクアパッツアに挑戦です。大き目のイシモチ3匹と、アサリ、ミニトマト、ブロッコリー、シメジでチャレンジ!!

IMG_3796.jpg

なかなかの味で美味しくいただきました。これは、簡単だしお勧めです。
残りは、干物にしていただく予定です。

やっぱり、釣りは楽しいですね!!


2011.5.6 番外編:GW恒例のショートシロギス
2008年以来の更新となりました。子供も今年から大学生となり、親子で行くこともなくなりました。私もすっかりご無沙汰していた釣行に久しぶりに行って見ました。

GWということで、片瀬の萬司郎丸からショートのシロギスです。やっぱり天ぷらが食べたいのでシロギスとメゴチ狙いでこちらにしてみました。
写真2

GWの間の平日でしたが、ほぼ満席の状況で7時頃には出航。いつもの通り江ノ島沖を目指します。天気は、ほどよい曇りで海はなぎです。
早速、2本竿で釣りはじめます。1本は、胴突きの置き竿。久しぶりの釣りなので今一感覚がつかめないまま一匹めをゲット。なかなかの良形です。

しかしその後あたりはあまり続かず、置き竿などはサッパリです。
シロギスは、その後ぽつぽつつれますがメゴチはなんとゼロ。外道もイワシ1匹とヒメジ1匹という状況。

途中からは太陽も顔をだし、最高の釣り日和ですが肝心の釣果は今一でした。
終わって見れば、シロギス14匹、あとはイワシとヒメジが1匹づつとシロギス釣りで最低の釣果となってしまいました。
写真

竿頭は、66匹なので魚がいないわけではなさそう。釣りはやはり奥が深いですね。






まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。