爆釣対決
突然、釣りにはまりだした中学生とそれに付き合いつりをはじめた親父の釣り対決ブログです。


プロフィール

はやくん

Author:はやくん
去年からつりに目覚めた中2の息子と釣り対決を始めました。神奈川を中心に堤防釣り、ボート釣り、船釣りといろいろがんばってます。






ブログランキング

よろしければクリックして下さい!

にほんブログ村 釣りブログへ ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第2ラウンド:京急大津 石田ボート
20060409131726.jpg

今日は、三浦半島にある京急大津の石田ボートにやってきました。
ここは、いろいろなホームページで探してはじめてのボート釣りに取って親切そうなので選びました。
6:30頃に到着し、親切なおばさんにボートとコマセ、アオイソ、仕掛けしめて約6000円也を払って早速準備です。

20060409131711.jpg

ボートに道具を積み込み、岸払いの時間を待ちます。その間に仕掛けを用意したり準備してきたボート釣りの釣り場マップを確認します。この頃は、信号機前のポイントでイシモチやアジがつれているとのことなのでそこを目指すことにします。

20分ほど漕いで、信号機前ポイントで山立てをしてポントを確認。ちょうどワカメ棚の近くで開始します。今日の潮は、中潮で満潮が6:05です。ちょうどこれから潮が引く時間です。サビキを投入してしばらくすると、息子の竿にいわしが2匹かかりました。今回も、息子が先制します。
ここは、魚がいそうだということでさびき仕掛けにアオイソをつけて投入すると、早速ウミタナゴがかかりました。そこからがまさに爆釣タイムです。二人でウミタナゴといわしの入れ食い状態です。
20060409131928.jpg

しばらくして息子に竿になにやら大物がかかった模様。引き上げると30センチほどのイシモチらしきもの。おおよろこびで釣り上げます。実は後で聞いたところこれはコノシロだそうです。
そのまま、10時頃まで釣れ続けました。食いが悪くなったところでいったん岸に上がり休憩し食事としました。

その後は、場所を替えて探るも引き潮が強く当たりもなくなりました。1時頃に先ほどのポイント近くまで移動して他のボートの近くで釣ることにしました。そこではさびきで待っていると待望のアジを2匹連続でゲット。いわしもそこそこ釣れて2時半頃に引き上げることにしました。
20060409131736.jpg

20060409131745.jpg

20060409131756.jpg

20060409131807.jpg

20060409131817.jpg

本日の成果は、アジ×2(24,27センチ)、コノシロ×1(31センチ)、ウミタナゴ×24(最大24センチ)、いわし×46
の締めて73匹の大漁となりました。

あまりに釣れすぎたため、家の近くのみなさまにおすそ分けしておいしくいただきました。
ウミタナゴは塩焼きに、いわしとアジは刺身に、コノシロはなめろう風にしましたが、コノシロはいまいちでしたかね。残ったいわしは、翌日フライにしてまたまたおいしくいただきました。

今回は、二人とも大漁だったために引き分けとなりました。これで、息子の1勝1分となりました。
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。