爆釣対決
突然、釣りにはまりだした中学生とそれに付き合いつりをはじめた親父の釣り対決ブログです。


プロフィール

はやくん

Author:はやくん
去年からつりに目覚めた中2の息子と釣り対決を始めました。神奈川を中心に堤防釣り、ボート釣り、船釣りといろいろがんばってます。






ブログランキング

よろしければクリックして下さい!

にほんブログ村 釣りブログへ ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.9.15 番外編:初めてのカワハギ釣り
今回は、以前から行ってみたかったカワハギ釣りへの初挑戦です。11月に息子との対決を予定してるのですが一足先にお試しに行くことにしました。
IMG_1652.jpg


今回の船宿は、佐島の海楽園です。佐島にはいろんな船宿がありますが以前からリーズナブルな値段が多く非常に興味がありました。最近は、燃料の高騰で船代も値上がりしていますがそれでも佐島は安いようです。
確か、カワハギは去年まで6500円でしたが今年は7000円。ホームページの割引で6500円です。これにアサリの剥き身2袋で2000円、合計8500円でした。他の佐島の船宿もほぼ同じ値段です。
調べた中で一番安かったのは、江ノ島の萬司郎丸の6500円。ホームページ割引で6000円です。ただし、こちらは駐車場代が300円かかるので実質200円の差です。今回は、初めての船宿ということで海楽園にしました。

...read more テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

番外編8:ゴールデンウィーク恒例 シロギス(萬司郎丸)
久しぶりのアップとなりました。今年初めての釣りは、恒例?となったGWの平日シロギス釣りです。読み返すと昨年も5月1日に多希志丸でシロギスに行ってました。今年は、江ノ島を挟んで向かい側の萬司郎丸でのシロギスです。
昨年は、多希志丸さんに3回もお世話になったのですが、今年はシロギスが今一なのとその割には外道の釣果が多い萬司郎丸にしてみました。こちらは、型は少し小ぶりでですが数がつれる気がするんですよね。港からも近いし。
※今回は、カメラを忘れたので写真はなしです。

2年ぶりの萬司郎丸ですが、江ノ島港が綺麗になって船着き場が新しくなってました。小屋の前にも公園が整備されてすごく綺麗です。※今回は、カメラを忘れたので写真はなしです。

今日の乗船は10人ほど、最初は二本竿でつり始めます。交互に釣れるのは、メゴチばかり。最近の釣果でも「メゴチ多し」と出ていたのですが、まさにその通り2/3はメゴチです。それも結構な型です。たまーにシロギスが釣れるという感じです。
そうこうしていると、メゴチを外している時に水中の竿がビシッと音がして跳ね返りました。よく見ると2号のPEラインが途中で切れいています。それもかなり、上の部分で。何が起きたのがわからないですが、仕掛けもろともPEラインが20Mほど無くなっていました。

そこからは、一本竿で釣り出すと、メゴチが減ってシロギスが釣れだしました。今日はそのまま終了となりました。
結果は、シロギス22匹、メゴチ25匹、小型のメゴチとイワシ多数という結果でした。

今日は、キスとメゴチの天ぷら三昧で楽しみました。天ぷらはメゴチの方が家族には好評でした。


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

謹賀新年
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

時間が空いてしまったので、昨年の振り返りを少し。
昨年は、息子との釣行が2回。メバルとタチウオでした。
息子はその2回だけだったのですが、2回とも爆釣で大満足でした。でも最近は、釣りよりも学校のクラブに夢中のようで以前ほどつりの話題はしなくなりました。

親父は、息子との2回に加えてイシモチ1回、シロギスが4回と計7回の釣行でした。いずれも半日船が多く、このくらいが私にはちょうどよさそうです。それと比較的、楽な釣りものが多かったですね。でも、それなりに釣れて美味しくいただけて個人的には満足な1年でした。

今年は、昨年並に加えて少し変わった釣りもしてみたいと思います。何を釣るかは、これからじっくり考て行きたいと思います。




テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

第11ラウンド:弁天屋でタチウオ対決 その2
タチウオ釣りの続きです。。

10時過ぎたあたりからあたりはあるものの針掛かりが悪くなってきました。この時間を利用してタチウオをクーラに入れたり、オニギリをつまんだりして少し休憩です。息子も同じペースで釣っていたので同じように休憩。タチウオは、息子にとってもエキサイティングな釣りらしくとても楽しんでいる様子です。
IMG_0668.jpg



また、今日は真夏の晴天ですが胴の間のおかげで日陰もできそれほど暑くありません。周りでは、各地のタチウオ船がひしめき手が届きそうな位置でタチウオを釣ってます。廻りの船はライトというより80号くらいの錘で釣っているようです。少しつらそうです。

11時を過ぎたあたりからまた入れ食いモードに突入です。あたりは毎回あり、3回に2回はタチウオが上がってきます。途中で、親父の竿には少し小さめのサバが2匹かかりました。引きがなんとなくタチウオと同じようなので水面で暴れるまでわかりませんでした。


...read more テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

第11ラウンド:弁天屋でタチウオ対決 その1
今回は、金沢八景の弁天屋さんからのタチウオ対決です。この日は、弁天屋さんの報知新聞フェスティバルの日(7月16日の順延)なので船代半額+空クジなし抽選付とラッキーな日でした。というわけで、親子で8000円でのタチウオ対決となりました。

弁天屋さんのタチウオはライトタチウオということで竿は錘負荷30~60号の竿に30号の鋳込み天秤、これにワームフックの仕掛けで釣ります。今回、初めてチャレンジしたのは自作仕掛け。弁天屋さんで用意しているのは2本針仕掛け。釣具屋さんにあるのも多くは2本針なので、今回のように混雑が予想されお祭りも多くなりそうなので、子供でも扱いやすい1本針で行くことにして自作して見ました。
IMG_0660.jpg


...read more テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。